yahoo UKのニュースで

コンフェデ杯の日本対ギリシャについての記事を発見したのでそれについて・・・・

Arguably the poorest match in this tournament .......(中略)........Until Oguro's strike, the game had featured a catalogue of missed chances from Japanese strikers Keiji Tamada and Atsushi Kanagisawa in the first half at the futuristic Waldstadion.

(意訳)今大会で一番しょぼい試合であろうギリシャ対日本の試合・・・・・・大黒がゴールを決めるまでこの試合は、日本のストライカーの玉田とナギサワの二人がゴールチャンスを何度も逃し、ミスプレイのカタログを見ているようだった。

だそうなんですが前半の二人はそんなにやばかったの?カナギサワという選手は初めて聞いたけど。
[PR]
by fujisho3 | 2005-06-20 09:32 | 日々
<< Catalunya is NO... BRAINS >>