瀬戸内旅行記(前編)

今週、夏期休暇で瀬戸内国際芸術祭に行って来ました。
3泊4日、久しぶりの一人旅。

初日は朝一で高速バスに乗り込み大阪から高松へ。高松から高速船で直島に向かったんですが、周りはカップルや団体のおばちゃんばっかりで一人旅は自分だけ。瀬戸内海のきれいな景色を横目に「カップル死ねばいいのに」と思いながら小説を読んでたらあっという間に直島に到着しました。

直島は今回で2度目です。前回は大学の友達と行きましたが、自分が寝坊して遅刻したせいで「地中美術館」やら「家プロジェクト」の閲覧時間に間に合わずほとんど観光をしないまま大阪に戻った苦い記憶があります。(苦笑)初日は午後だけの観光となりましたが、地中美術館、李禹煥美術館、ベネッセハウスミュージアム、その他近隣の作品を観ました。特に良かったのはやはり地中美術館で、ジェームス・タレルやウォルター・デ・マリアの作品とモネの「睡蓮」を観ました。

「睡蓮」は京都の大山崎山荘美術館でも観たことがありますが、地中美術館の展示部屋は自然光を採用していて、下は細かいタイルが敷き詰められている白を基調とした部屋の中で鑑賞できます。

c0063671_262935.jpg

初日は直島に泊まったのですが、どうしても個室が空いてなかったのでドミトリーに宿泊しました。メンバーはアメリカ人二人、東大法学部の学生、無職二人、自分とわけわからん感じ。一緒に飲んだりして楽しかったが、まさかこの年でドミに泊まるとは思わなかった。。。さすがに学生のりでドミに泊まるのはもう無理かなと。

〜後編に続く〜
[PR]
# by fujisho3 | 2010-10-10 02:09

このグルーブをつかまえて

どうも。

このブログを見てるのも林くらいですかね。
君の姿は久しく見てませんが、ちゃんと勉強してるんでしょうか。

ところで来週引越します。
場所は梅田の中崎町。

ボーナスがほとんど無くなりました。。。苦笑
[PR]
# by fujisho3 | 2010-07-13 23:28 | 日々

もし僕らのことばがウィスキーであったなら

お久しぶりです。

久々に書きますが、誰かこのブログを見てる方はいらっしゃるんでしょうか?

僕はというと、リーマンになり3年が経とうとしていますが元気にやってます。
仕事はある程度こなせるようになってきましたが、駄目人間なのは相変わらず。
汚い部屋に埋もれて暮らしております。笑

c0063671_215191.jpg


今日大山崎にあるサントリーのウィスキー工場に見学に行って来ましたが、
サントリー製品のみならず、そこら辺のバーで一杯千円以上するスコッチが
半額以下のお値段で飲めますのでウィスキー好きの人は是非行ってみて下さい。

製造工程の見学も中々面白いですよ。

基本的に仕事のことはあまり書けないと思いますが、
不定期で更新していきますので見た人はコメント下さいな。
[PR]
# by fujisho3 | 2010-03-22 02:15

梅雨は何処へ

社会人になってから更新頻度がめっきりと少なくなってます。といっても、別に死んでるわけではなく、毎日元気にやってます。進歩したことと言えば、日経を読むスピードが少し速くなったくらい。笑

ここ3ヶ月間ずっと研修だったけど、もうじき終わりを迎えます。来週はいよいよ配属発表。どこの部署に行くかまだわかりませんが、内心結構びびってます。まあどこにいっても精一杯やるけどね。ひょっとしたらひょっとして大阪の可能性もあるかもしれませんが、東京で仕事をする可能性が高いと思われます。

ああ、旅行いきてええええ。
[PR]
# by fujisho3 | 2007-06-21 22:07 | 日々

久々

ご無沙汰してます。

東京に来て一ヶ月が経ちましたが、僕は元気です。寮は快適だし、仕事(研修)もまだそんなにきつくないので楽しくやっております。しんどいのは朝が早いことくらい。大阪の皆様は元気ですか?この記事みたら是非コメントくださいな。

ところで、今日仕事終わってから夜フットサルをしてきました。個人参加のところで、たっぷり一時間半ず~っとゲーム。やる前は月曜日にやって大丈夫かなぁ、とか心配してましたけど、やっぱりスポーツはいいですね。東京に来てから、全く仕事のことを考えなかったのは多分はじめて。

満員電車のストレス発散はここでするしかない!
[PR]
# by fujisho3 | 2007-05-08 00:24 | 日々

卒業

しました。

外務員試験も大学も教習所も。まあ卒業検定の方向変換で脱輪→不合格という人生最大の汚点を経験してしまった私ですが、二度目の試験でかろうじで合格しました。会心の縦列駐車ができたと周囲の人間に力説しても、皆に「受かって当たり前」とか「どうやって落ちるの?」と冷たくあしらわれ、傷ついてますが・・・・。なんにせよ俺が運転する車に乗らないほうが、幸せな人生が送れることは間違いない。

今は地元にいます。入社を後一週間に控えてびびっております。当面は「国民経済の適切な運営及び投資者保護に資する」ために頑張るつもりですが、果たしてやっていけるのでしょうか?人生の第2幕がいよいよスタートします。

長いようであっというまだった大学生活五年間。決して社交的でもなく、自己中極まりなかった自分に付き合ってくれた皆様との出会いが一番の収穫でした。

今後は仕事の中身などは書くことができない可能性が高く、更新頻度も少なくなりそうですが、時間のある時にこのしょうもないブログを更新していくつもりですので、今後ともよろしくお願いします。
[PR]
# by fujisho3 | 2007-03-26 00:34 | 日々

4月から

の新居が決定しました。

池袋

です。

淀川通りを爆走する暴走族の騒音から解放されるのが、嬉しい限りであります。3月29日から住み始める予定なので、東京在住の皆様、宜しくお願いします。
[PR]
# by fujisho3 | 2007-03-07 00:32 | 日々

上海発地球一周株安の旅

どうも、来週には仮免が取れそうな僕です。いやー、中々うまくなりません。坂道は無難にこなせるようになったけど進路変更とかがまだ微妙です。ミラー見て、指示器だして、目視の流れが中々うまく出来ません。

今日は教官に「君、バイクが横にいたら三台位田んぼに突き落としてるよ」と言われました。面白い教官だとリラックスして運転できるのでいいけれど、ちょっと前に付いた高橋ジョージみたいなリーゼント教官がまじで怖かった・・・。基本無言で、何か言うときは超威圧的。もう二度と当たりませんように。

c0063671_23344247.jpgところで、NHKの土曜ドラマ「ハゲタカ」がおもしろい。原作とはちょっと違うけれど、大森南朋(写真)が格好良すぎです。同じ金融ドラマですが、翌日放送の華麗なる○族よりずっといいと思います。原作も面白いので、興味のある人は是非読んでみてくださいな。

そういえば、物語の核となっているのは「企業再生」ですが、足利銀行の受け皿選定はどうなるんでしょうかねー。

地銀連合が優勢との見方が強いですが、個人的にはまだわからないんじゃないかと思っております。KKRやモルガン・スタンレーが地銀連合に入っているみたいだから、外資が入るとなると、余計に口を突っ込んでくる人たちもいるだろうし(参照)。個人的には、新生なりあおぞらなり先行事例はあるわけだから、外資が入ってるか否かを選定基準にするのはおかしいと思うけど、今回は内定先が絡んでいるようなので、栃木のお偉い先生方に頑張っていただきたい。笑

結果が出るのはまだまだ先のようですが、注視していきたいです。
[PR]
# by fujisho3 | 2007-03-03 23:45 | 日々

今週僕がエンストします。

二輪の免許持ってるから、ミッションは楽勝だと思ってましたが、そうでもない。
運転センスがないかもしれません。別にいいけど。
今まで友達が運転するのを横から見てたが、皆スイスイ運転して凄いなー、と改めて思います。

おそらく・・・・来週僕が脱輪します。
[PR]
# by fujisho3 | 2007-02-26 17:12 | 日々

はうぁ

どうもお久しぶりです。一月一杯でバイトをやめて堕落した日々を送っていたんですが、就職間近になって困った問題が発生してます。

というのも、先週から自動車学校に通い始めたんだけど(車の免許を持っていないので)、技能の予約が全然取れん。。。このままだと計画していたアメリカ旅行に行けないのはおろか、就職までに自動車学校を卒業出来ないという事態になりかねない状態です。キャンセル待ちを期待して、明日から予約が入ってない日も自動車学校に通うことにしたけど、学校が遠い。徒歩20分。来月外務員一種試験もありますが、そっちにあまり集中できないし。

何かもう、やんなっちゃうよ。


ところで、今日のwbsでやってたんだけど、ネット上での個人間のローンのオークションサイト"prosper"。
c0063671_1295355.gif

かなり面白いビジネスだと思いません?お金を借りたい人が自分の写真やお金を借りたい理由等をサイト上で公表して出資を募る。そこへ資金を運用したい人が出資する、というものです。

出資額や金利等の貸し出し条件はオークション形式で決められますが、borrowerははクレジットカード会社や消費者金融、銀行なんかから借りるよりも低金利で資金を調達でき、lenderは預金などより高い金利で資金を運用できます。しかもborrowerが一般の事業会社のようにAA,A,B, Cなどと格付けをされています。

デフォルト(債務不履行)の確率が1%未満らしいですが、これが事実だとすれば驚きです。放送ではborrowerの身元照会や借り入れ履歴のチェックをしているとか言ってたけど、債権の回収で揉めるケースもあるだろうし、そんな簡単にうまくいくんでしょうか。

日本では法律が整備されていないため、このやり方は現時点では難しいそうですが、近い将来同じようなビジネスが出てくるかもしれないですね。
[PR]
# by fujisho3 | 2007-02-22 01:30 | 日々